[戻る]
新着表示

Re: 連絡栽培希望野菜 投稿者:佐藤次郎 投稿日:2021/01/28(Thu) 22:41:16 No.2195

>  いよいよ、春夏野菜の栽培計画づくり、堆肥や肥料、種芋や種の購入などの事務が始まる2月に入ります。
>  すでに、この掲示板で会員各位に栽培希望野菜の提案をお願いしております。もちろん、役員からも提示いたします。
>  そこで、今、検討している事柄をお伝えいたします。このことに関して、別途案や意見等あれば掲示板に書き込みをお願いいたします。
>  1.耕うん機の修理を業者に依頼することを検討しています。
>    修理内容:オーバーホール、オイル交換など
>    理  由:購入して8年経過。その間一度もメンテナンスを
>         してない為に作動不能で使用できない状態が続いて        いる。
>    手配業者:H農園紹介の農機具修理業者
>    費  用:(概算)15、000円前後
>    予算執行:会の留保金から支出
>    会計役員の決裁:予め提案し承認を得ております。
>    実施時期:2月上旬(予定)
> 2.坊ちゃんカボチャのアーケード設置と栽培
>    場  所:スマイル農園の出入口
>    アーケード器材調達:栗島農園で使用したゴーヤの器材を流用
>    カボチャ苗:会員育苗を使用
>    参  考:過去に栽培した経験あり

  栽培希望野菜
  マンズナルインゲン
  あばしゴーヤー
  味一味きゅうり
  かぶ・CR白兎
>  

連絡 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/28(Thu) 18:17:55 No.2194

 いよいよ、春夏野菜の栽培計画づくり、堆肥や肥料、種芋や種の購入などの事務が始まる2月に入ります。
 すでに、この掲示板で会員各位に栽培希望野菜の提案をお願いしております。もちろん、役員からも提示いたします。
 そこで、今、検討している事柄をお伝えいたします。このことに関して、別途案や意見等あれば掲示板に書き込みをお願いいたします。
 1.耕うん機の修理を業者に依頼することを検討しています。
   修理内容:オーバーホール、オイル交換など
   理  由:購入して8年経過。その間一度もメンテナンスを
        してない為に作動不能で使用できない状態が続いて        いる。
   手配業者:H農園紹介の農機具修理業者
   費  用:(概算)15、000円前後
   予算執行:会の留保金から支出
   会計役員の決裁:予め提案し承認を得ております。
   実施時期:2月上旬(予定)
2.坊ちゃんカボチャのアーケード設置と栽培
   場  所:スマイル農園の出入口
   アーケード器材調達:栗島農園で使用したゴーヤの器材を流用
   カボチャ苗:会員育苗を使用
   参  考:過去に栽培した経験あり
 

1/28定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/28(Thu) 17:54:38 No.2193

 本日は雪が降る予報、雪の花畑を花壇に見立てれば、人生いろいろ、感性のグラデーションに静粛な時が流れます。
 一方、雪が降ると困り顔の表情を見せるダイコン。
 そこで、会員提供終了した残余のダイコン40本程を11名の会員で雪対策を行いました。
 ダイコンは雪や霜にあたると、中の水分が凍り溶けたときにできる空洞が原因でぐしゃりとした食感となり、風味も悪くなります。そこで、学校提供と会員配布を除いたダイコンを土に埋める方法で保存することにしました。
 スマイル農園内に穴を掘って、そこにダイコンを縦に並べ、ダイコンの上に土を被せることとしました。これで、霜や雪にあたることもないし、土の中は温度や湿度が保存に適しているため、3月中頃まで保存が出来るそうです。もっとも、本日欠席した会員用の為の保存でもあるので短期保存となります。
 尚、他の霜除け対策として、地表面から浮き出た首までワラを覆うとか、寒冷紗をかけるなどの方法があります。
 他の活動として、カツオ菜の片付けをし跡地に米ぬかを漉き込んで耕したり、ブロッコリーや他の野菜の栽培メンテナンスを行いました。
 今年はスマイル農園の学校区画に落花生を栽培して生徒たちに落花生の収穫体験をと学校側と合意しております。そこで、植え付け予定の区画を順次、土を掘り起こしてから耕うん機で耕うんする作業を考えています。数回に分けて作業を行います。
 会員各位の協力をお願いいたします。
 次回は2月2日(火)です。
本日はお疲れ様でした。

1/26定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/26(Tue) 14:43:49 No.2192

 冬野菜の収穫適期は暖かくなる前にです。暖かくなると地温が上昇し、根の給水量も増え、葉が立ち上がり、生長を開始します。すると、冬期に蓄えられた栄養分や甘みも少なくなり、冬野菜特有の美味しさが少なくなります。
 農園で栽培中のキャベツ、ハクサイ、かき菜、カツオ菜など収穫適期を見極めることといたします。
 今日は、ダイコンの会員販売を締め切りました。累計121本を提供いたしました。又、既に、ブロッコリー11個、キャベツ45個を提供済みです。
 余った、ダイコンの処分(35本)は学校提供に20本と会員に無償配布15本と致します。尚、他に代替え案あればアドバイス願います。
 本日は9名の会員が集合し、主として青井農園で活動しました。
 栽培野菜の土寄せ、葉欠き、土の掘り起こしなどを行いました。
 次回は1月28日(木)です。
尚、そろそろ、春夏野菜の栽培品種の選定時期が到来いたします。そこで、会員各位からも栽培希望野菜を提案願いますのでご検討をよろしくお願いいたします。2月にはジャガイモの種芋購入も始まります。シャガイモの作付け場所などもご検討してください。
 よろしくお願いいたします。

1/23定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/23(Sat) 14:28:43 No.2191

 午前中から冷たい雨が本降りとなり、夕方以降はミゾレや雪となる天気予報です。
 低温下の野菜たちは、根の養分吸収を抑えて水分量を減らし、代わりに、体内のデンプンを糖化して耐凍性を高めるそうです。
 今、食談会はダイコンを外気に晒すのと土中貯蔵との二通りを行っています。一般的に、外気に晒した場合の糖度に変化は見られないのですが、土中貯蔵のダイコンには徐々に糖度が増して甘いダイコンになるとも言われています。
 また、外気に晒したダイコンの中には頭がブヨブヨと凍結で溶けた状態が見受けられますが、土中貯蔵のダイコンはみずみずしくて締っています。
 尚、ダイコンは貯蔵温度が0℃で2〜3カ月保存できます。
 今日は7名の方が出席して活動しました。
 始めに、雪害対策としての作業を行い、カツオ菜の葉柄を収穫し、
オータムポエムの花芽を片付けて、雪の重みで折れることでの収穫放棄を回避することとしました。
 又、土中貯蔵したダイコンを掘り起こし、貰っていない会員に提供しました。
 次に、会員販売用の畝に出向き、ダイコン、キャベツを購入会員に
提供しました。
 参加した方々はカツオ菜とオータムポエムをお土産に解散といたしました。
 本日は本降りの雨の中でお疲れ様でした。
 次回は1月26日(火) 栽培メンテナンスを行います。

1/21定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/21(Thu) 21:34:09 No.2190

 春夏の作付け前に1〜2月は土のリフレッシュ時期です。
 今日は、各農園で米ぬかを投入した寒起こしを行いました。この寒越しは畑の土を30cm粗く掘り返す作業で土の中で寒さを凌いでいる病害虫を死滅させることを目的としています。
 それでは、なぜ、30cmなのでしょうか?
 答えは、地表面から30cmの層は光が入らず病原菌や害虫が生息しているからです。
 また、なぜ、米ぬかを投入するのでしょうか?
 答えは、米ぬかには糖分やたんぱく質が多く、微生物のエサになる、言わば、土のサプリメントだからです。米ぬかの期待する効果は水はけの良い。通気性のある、フカフカとした土になることです。
 青井農園で主としてダイコンを収穫し跡地を寒越し、更に、他の跡地にも寒越しを行い他の野菜の栽培メンテナンスも行いました。
 スマイル農園ではブロッコリー収穫と跡地を寒越し。青井農園で収穫したダイコンをスマイル農園の畑で土中保存しております。これは、今日参加できなかった会員に提供する為です。
 今日も女性パワーの貢献で活動の業績向上で効果的な土づくりが期待できます。
 本日はお疲れ様でした。
 次回は1月23日(土)です。学校校門から入ることが出来ます。
但し、学校トイレは使用できません。又、雨天の予報です。小雨程度であれば私は参加しております。
会員販売の野菜提供を購入する会員いれば対応できます。
 

1/19定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/19(Tue) 20:11:03 No.2189

 今日のような冷たく激しい北風が吹いたときには病気のスーパーの自分の身体に負けない強い志を持っているかと自分に問いかけます。
 そんな時に心の拠り所としているのは(疾風に勁草を知る)故事です。困難や試練に直面した時にはじめて人の意思の強さや節操の堅固さ、人間としての値打ちがわかるのだと自分に言い聞かせています。
 本日の定例会に10名の会員が集合しました。
 私は私事があり野菜の会員販売を終えたら早退させていただきました。会長代行をオー副会長にお願いし、見事に定例会を取り仕切って頂きました。
 スマイル農園で防虫ネットの片付け、支柱等の整理整頓、栽培メンテナンス等を行いました。
 参加していただいた会員各位にはお疲れ様でした。
 次回は1月21日(木)青井農園で栽培メンテナンスを行います。
 尚、引き続き会員に野菜販売を行っておりますのでご利用ください。

1/16定例会報告 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/16(Sat) 15:08:52 No.2188

 柔らかな陽の光が頬に触れて、麗かな日和。のどかな農園に1人佇むと、ふと、、彼方の愛する人を想い温かな風が心に宿ります。
 学校施設利用禁止により、土日の活動を中止したので、今日の定例会は1人作業を覚悟してきたのです。
 ところが、予想に反して8名の会員が集合してくれました。メンバーとは有難いものです。
 ロマンティツクなムードを吹き飛ばして定例会活動スタートです。
 スマイル農園内の防虫ネットを外して、追肥(鶏糞)、土寄せ、水やりを行いました。又、会員の野菜販売も実施しダイコン、キャベツを提供しました。
 併せて、オー副会長から自畑の大蔵ダイコンを差し入れていただきました。有難うございました。
 スマイル農園で収穫したブロッコリー、オータムポエムとダイコンを手土産に解散しました。
 本日はお疲れ様でした。
 次回は2月19日(火)です、。私は活動始めのミーティングを行ったら退散致したくお願いいたします。

16日(土)の作業 投稿者:竹田 満 投稿日:2021/01/15(Fri) 19:34:19 No.2187

学校は、休止ですが、農園の作業は、可能とのことで、農作業はできます。ただし、表門からの入場は、できません。裏の駐車場から参集願います。、、、、よろしく。。

会員への野菜提供について 投稿者:OSHIRO 投稿日:2021/01/14(Thu) 16:25:44 No.2186

 このことについて、下記内容で対応いたしたくご理解とご協力をお願いいたします。
 1.ダイコンについて
   販売を1月26日(火)定例会終了で締め切ります。
  (理由)現在、収穫終末期に入り葉が枯れ、青首が乾燥し水分が
      抜け始める時期なので美味しく食べて頂きたく収穫締切      日を設定いたしました。
  (未購入ダイコンの処理)会で全部回収し再販、寄付等を検討。
 2.ブロッコリーについて
   1人1個と割り振っております。
   現在、生育にバラツキ(大、中、小)があり、会員各位に同サ   イズを公平平等に販売することが出来ません。
   収穫可能です。
 3.キャベツについて
   1人5個と割り振っております。
   現在、収穫できますが、生育にバラツキ(大、中、小)があり
   ます。
   購入については、1回の購入につき1人2個までと限定しま    す。大と中又は小の組み合わせで購入していただくことを推奨   します。大や中サイズのキャベツを会員各位に提供したいので   す。
   従って、会員一人で大サイス5個を買占めることを禁止します
   2月末日まで収穫できます。
会員各位のご理解とご協力をお願いいたします。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

- WebForum -